フィリピン不動産で難しいのは登記簿謄本(TITLE)を手に入れるという初歩の段階でのハードルからスタートすることです。

フィリピン不動産を投資として考えると非常に大きな壁にぶち当たります。

ですのでフィリピン不動産投資というのは本当に難しいというのが結論になると

いつもいっていますが何故それだけ難しいかというと投資するという行為の前に

売買という行為が発生するからなんです。

 

説明が非常に難しのですが要するに売買という行為のどこかに

投資をすることが多いと思うんですが

実際には売買行為が行われるんですがその売買行為で最初のハードル

日本でいう不動産登記簿謄本(権利書)というものを手にするということなんです。

フィリピンではTITLE(タイトル)と呼ぶことが多いんですが

このタイトルを手に入れるのが非常に難しいです。

 

その意味は時間やコストが掛かるというのはもちろんなんですが

タイトル化するまでのプロセスとタイトルの意味日本とギャップ

あるんです。

全く違う解釈があるためここが大きくブレてしまうんですよね。

この続きはLINE登録いただいてるメンバーにだけお届けしますので

もし、ご希望の方はぜひ下よりLINE登録していただき配信をお待ちくださいね。

 

TITLEとはこんな感じのものです。

       ⏬

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。
下記LINETWITTERのフォローをしていただきますと心の支えになり
超嬉しいので宜しくお願い致します。
またコメント欄かメッセージ頂くとさらに飛び上がるくらい嬉しいです。

Add friend

 

 

また、迅速は速報やスピード命のネタTWITTERからも発信していますので
フォローの方よろしくお願いいたします。

 

これから西田も株主の注目のONLINECASINO&GAME

➡️  http://minnycasino.xyz/

https://minnycasinocom.wixsite.com/superpowerfulcasino

 

パラワンビーチ&アイランド不動産情報はこちら

⬇️ https://philresort.com/property_lists/

 

最後にブログランキングUPにプチットご協力をお願いします。

プチットボタンを押してください!よろしくお願いします。

⬇︎


不動産ランキング


不動産ランキング


不動産ランキング

 

 

私の本業でもある不動産売買での
人気YOUTUBEシリーズ不動産投資は絶対にするな!
はこちらからもご覧いただけますので
ぜひご覧くださいませ!!!!

 

本日も最後の最後まで目を通していただき感謝いたします。

プチットボタンを押してください!よろしくお願いします。

⬇︎


不動産ランキング


不動産ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です