今週の締めくくりは最高に進んでいくリーガルウェーとパラワン不動産とマニラ不動産について

早いものでもう土曜日が終わってしまうという・・・

今週も最高にいいことばかりあったんですが一番はやはり大量の

パラワンでのビーチや島のでものをくまなく買わせていただきました。

結局は20箇所以上の不動産さんを買取できたんです。

短期間で過去最高です。これが僕にとっては最高に刺激的な出来事でした。

そして誰もマニラに来れないから香港からのバイヤーオファーが止まらず

いろんなJVが組むことができました。大きな差はチャンスをいち早く判断し

すぐに決断し即入金という事が日本企業との違いかな。

割合でいうと5:1で中国系企業がリーチしました。

私は単純に日本人なんで日本企業に頑張って欲しいなぁと思うばかりでした。

お金も払わないで契約して引き渡し時にお金を払うのでほとんど契約のリスクがないのにも

関わらず日本企業は手が出せません。

逆に中国企業は心配だからと半金をデポジットしてくる。

再販ルートもその間に十分探せるのに資金が有る無しに関わらず

かなり弱体化してるなぁというのがアジアで色々な国をみている中での判断です。実に悲しいです。

その間にも僕らはどんどん名義変更された書類が出来上がり納品お準備を進めていっております。納品しないと金にならないからね。笑

そしてそのやり方が我々は完全にリーガルなやり方なんです。

一昔前と違うニューフィリピンなんて言葉を使うと語弊がありますが

一部は良いように変わってきたのかもしれません。もはやこれからの五年が一番チャンスなのかもしれませんね。

マニラの不動産につきましても大きく変化を迎えようとしています。出口はいく通りもあったほうがいいのですが素晴らしい手法がお付き合いの中で学ぶ事ができました。神業です。ビデオの中でも出てきますが

リロケーションという言葉です。 

ロケーションを帰るという意味ですが

詳しくは話せないのでビデオの中で話しているのでその様子から汲み取って

くださいね。必ずわかるはず。

今年は多くの結果が出せると自負しております。

僕自身も人生で最初で最後の大漁場なんでなんとか確実に成果を上げたいと思います。

やり方を間違えると最後に大きな影響が出ます。

だからやり方を間違わないように最初も途中も確認が必要です。

でもここマニラはそれをしません。

そこが大きなチャンスとなる。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。
下記LINETWITTERのフォローをしていただきますと心の支えになり
超嬉しいので宜しくお願い致します。
またコメント欄かメッセージ頂くとさらに飛び上がるくらい嬉しいです。

Add friend

また、迅速は速報やスピード命のネタはTWITTERからも発信していますので
フォローの方よろしくお願いいたします。

私の本業でもある不動産売買での
人気YOUTUBEシリーズ 『不動産投資は絶対にするな!』
はこちらからもご覧いただけますので
ぜひご覧くださいませ!!!!

パラワンビーチ&アイランド不動産情報はこちら

⬇️ https://philresort.com/property_lists/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です